フィンテック

フィンテック(=FinTech)とは、金融領域(=Finance)と、インターネットをはじめとするテクノロジー(=Technology)とが融合したことで生まれた新しいビジネス領域だ。フィンテックという言葉が広がる前から、インターネットバンキングのような金融サービスは存在していたが、スマートフォンの登場などの背景から、モバイル決済のような新しい領域が生まれてきたのだ。

こういったフィンテックサービスの登場により、これまでお金が動かなかった場所やシーンで、新たな資本の流れが生まれている。また、フィンテックは、単に銀行や証券会社などの金融業界にとどまる変化ではない。企業にとっていえば、会計や、融資。個人でいえば、家計簿や、資産管理、決済など、”カネ”にまつわる企業・個人のあらゆる領域が、テクノロジーと混ざり合うことで、多くのサービスが生まれつつあるのだ。