ウィルゲート

理念を軸にした組織創りで、さらなる挑戦を。~新たなマーケティング手法の創造~

厳選企業をもっと見る
この企業に興味がある

事業 企業と顧客を取り巻く環境の変化。 時代に適合したマーケティングの必要性。

2010年以降は、ソーシャルメディアの台頭とデバイスの多様化(スマホの普及)に伴い、企業から消費者への一方通行な宣伝行為ではなく、消費者がほしい情報の提供を通じて、企業が信頼された後に購買行動への紐付けがおこなわれる、コンテンツマーケティングが必要とされはじめました。過去にSEO(Search Engine Optimization:検索エンジン最適化)業界でトップの地位を築いたウィルゲートは、SEO領域での知見を活かしながら、この新たなコンテンツマーケティング領域でも挑戦を始めています。時代が求める企業と消費者の関わりを探求しつつ、既に3000社を超えるクライアントを擁します。コンテンツを0から制作、流通から購買への導線づくり、その効果検証まで一気通貫した携わり方は、極めて稀有であり、明確な独自性を有したビジネスを展開しています。

組織 思いついたアイデアをいかに早く・強く推進するか。 “組織力”を事業づくりの基盤に。

ウィルゲートを創業した小島氏は18歳という若さで起業した人物です。創業後に組織崩壊による経営危機を経験し、22歳で1億の負債をかかえるなど、様々な困難を経たなかで現在代表取締役を務めています。小島氏は自身を「人よりも特別優れているモノがあるから、逆境を乗り越えられたのではない。必要な要素は、周りの人の助けと挑戦を促す少しの勇気」と語ります。ウィルゲートは先進的ビジネスモデルを展開する一方で、このような小島氏の信念や人柄が反映され、人への思いやりや、組織としての結束、情熱を大切にする姿勢に重きが置かれています。ビジネスモデル自体は模倣が容易になってきた昨今において、組織力を軸に据えた展開により、事業を発展させています。

企業詳細情報

会社名
株式会社ウィルゲート
所在地
〒150-0002
東京都渋谷区渋谷3-12-18 渋谷南東急ビル2F
募集職種
・Webコンサルタント
・営業
・メディア企画
・Webエンジニア
・コーポレートスタッフ
社員数
118名(2016年10月現在)
平均年齢
30.8歳
経営理念・ビジョン
【経営理念:一人ひとりの『will』を実現する】
ウィルゲートが理想とする社会は、一人ひとりが自身の『will(意志、想い、やりたいこと)』を実現できる社会です。
世の中には『will』があっても上手く実現出来なかったり、自分の本当の『will』に気付いていなかったりする人が数多くいます。
私たちは、インターネットの力を最大限活かし、“情報”を提供し“機会“を創造することを通じて、こうした『will』の実現を支援し、 その結果、価値あるヒトやモノ、サービスが適切に評価される社会を作りたいと考えています。
価値観・求める人物像
『自立し協調できる人』。
IT業界は合理的な業界で、目に見えやすい価値や利益を追いかけ、短期的視点が強くなりがちです。 そのため、個々人の自立を過度に重視する一方で、チーム意識や高め合いといった「協調という目に見えにくい価値」を軽視する傾向が強いように思います。
協調性がない人で構成された組織は、価値観が共有できず、思いやりや誠実さが重視されません。 そのような組織ではメンバー間の軋轢が生まれやすく、各人のモチベーションが下がり、ひいては離職率が高くなるため、中長期的に競争力を失いかねません。
私たちが成長してきた過程においても、個々人が自立、協調ができていなかった創業期に、経営が成り立たず、倒産寸前まで追い込まれたこともありました。 そのような経験からも、「自立と協調」の2つは、組織が正しく機能するために必要不可欠な要素であり、組織が飛躍するための重要な条件と考えています。
事業内容
■コンテンツマーケティング事業
コンテンツマーケティングに必要な4つの要素をワンストップ提供。
コンテンツマーケティングとは、ユーザーに質の高いコンテンツを提供し続けることにより、見込み顧客を優良顧客にまで育て上げるマーケティング手法のことです。
ウィルゲートが手掛けるコンテンツマーケティングは、その一連の流れである①企画、②制作、③拡散、④検証をワンストップで提供します。
また、ステップごとに最適な商材・ソリューションを提供することにより、クライアントニーズに最大限応えることを目指していきます。

■メディア事業
ユーザーがメディアのつくり手となり、世の中へ発信できるような場を創造していきます。
また、ユーザーにとって価値ある情報を提供し、人生をトータルサポートできるメディアを展開していきます。
経営者プロフィール
【株式会社ウィルゲート 代表取締役 小島梨揮】
1986年岡山県生まれ。慶應義塾大学経済学部卒。
小学校の頃からの幼馴染であり、現株式会社ウィルゲート専務取締役の吉岡諒と共に18歳でネットビジネスを開始して、2006年に同社を設立。
設立間もなく組織の内部崩壊によって倒産危機に陥り、自身も1億の負債を背負うがそれを乗り越えて同社を業界トップクラスの企業へと導く。
現在はコンテンツマーケティングとメディア事業をてがけ"一人ひとりの『will』の実現"を目指す。

【株式会社ウィルゲート 専務取締役 吉岡諒】
1986年岡山県生まれ。慶應義塾大学経済学部卒。
代表の小島と共に18歳でネットビジネスを開始し、2006年に同社を設立。
累計約3,000もの企業にマーケティングノウハウの伝授と技術支援を行った実績をもち、現在はコンテンツマーケティング事業部の責任者を務める。

【株式会社ウィルゲート 取締役CFO 井口善文】
慶應義塾大学卒。大学在学中に公認会計士2次試験合格.。1999年 ソニー株式会社入社。グループ連結決算業務、CFOスタッフ業務などに従事。
2006年 株式会社リクルート入社。事業戦略策定や商品開発、事業開発・推進に従事。
2012年 株式会社経営共創基盤入社。事業面だけでなく、財務面・組織面にも踏み込んだ常駐型コンサルティングで多くの企業を支援。
2015年11月、株式会社ウィルゲートの取締役CFOに就任。

CATEGORY