スローガンアドバイザリー株式会社 /エージェント

松永 和彰Kazuaki MATSUNAGA

滋賀県出身。
県立膳所高校を経て、同志社大学入学。ストリートダンスサークルにて全国大会を目指し練習に打ち込む。同サークルの会長職引退後、シリコンバレー留学を経て学生団体の立ち上げを行う。新卒で大手メーカーに入社するも大組織の違和感を持ち、退職。自らの経験から若者のキャリア支援、新産業・新事業の創出を行うスローガン惹かれ、当時まだ10名規模であった同社へ入社を決意。ベンチャー企業に特化し、新卒採用コンサルティングに従事。トップセールス賞を受賞。営業マネジャーを経験し、十数名のマネジメントを経験する中で、事業・組織を次のステージに成長させることの難しさを痛感するとともに、経験ある中途入社者の参画により状況を打開できたことから、ベンチャーの成長過程において、中途入社者の力が重要な意味を果たすことを感じる。この想いを形にすべくグループ会社であるスローガンアドバイザリー株式会社立ち上げに参画。

大切にしていること
世の中にはいろいろエージェントが存在すると思います。私の信条として、候補者の方々にとって「良い未来に繋がる」企業・ポジションだけをご提案したいと思っています。一口で「ベンチャー」といっても玉石混淆です。人生において大事な転職活動だからこそ、優良ベンチャーを知って欲しい。適切な情報提供ができるように心がけています。