限りある人生を、意志と情熱に満ちたものにしてほしい。

そのためには、今、目の前にある可能性を知り、「考え、選択する」ことが大切。
そのような想いから個人のキャリア支援にたずさわるようになりました。

この仕事をはじめてから約20年が経ち、世の中のキャリアに対する考え方も変わりました。
社会の不確実性が高くなる中で、組織に依存するのではなく、
より一人ひとりが意志をもって未来を切り開くことが求められる時代へと移り変っています。
冒頭で申し上げた「目の前にある可能性を知り、『考え、選択する』こと」の重要性が増しつつあります。

では、どのような選択をすべきなのでしょうか。
みなさんは、どんな時に心震え、生きていることの充実を感じるでしょうか。

たずわる事業が成長することで、自らも成長を実感できることはもちろん、
さらにその先にあるお客様が、世の中が、そして未来がより良くなると信じられる時ではないでしょうか。

私たちは、可能性あるみなさまが、意義あるフィールドでご活躍いただけるよう、
政府資料やVC、投資ファンドのポートフォリオから、未来を変える可能性に満ちた市場やテーマを選び出し、
「新たな産業の創造」や「既存の産業の変革」の担い手として、そのマーケットを牽引するような企業を厳選しています。

そして、私たち誰よりもその企業のファンとなり、深く理解することに努めています。
創業の背景を知り、事業を知り、人・組織を知ることで、真に活躍できる人材を考えます。

だからこそ、そこでの挑戦を考える個人の方に対しても、「今、何ができるのか」といった話に留まらず、
何を成したいのか、なぜそう思うのか、その人の根底にある想いや価値観から知ることに努めます。

企業と個人の想いが重なり、意志と情熱をもって道を一つにするとき、未来が変わると信じています。
私たちは、日々鍛錬に励み、その支援をしていきます。

スローガンアドバイザリー株式会社 代表取締役
志村 麻美